So-net無料ブログ作成
検索選択

2016 おしどまりの空の下で・・・6

 7月18日、朝1便でナオさんとグリーンヒルYHの3人が帰るというので、お見送り。

ナオさんは船に乗る前から号泣・・・昔の光景がまた甦ってきました。 

この見送りは昨日のイベントとは違い、2日間一緒に過ごした人達を見送るわけですから、

感慨ひとしおです。

 DSCN1151.JPG 

船が見えなくなるまで手を振った後、みんなで

「あれは昔なら、たいがい稚内か札幌まで行って引き返してくるよ。いわゆる出戻りのパターンだね。」

なんて冗談交じりに話しながら、久々に味わう船の別れの切なさをごまかしました。

DSC00834.JPG 

この日も1日ハンドマイクをお借りしていたので、声が出なくなるまで存分に、港で好き勝手に遊ばせてもらいました。

IMG_1280.JPG 

やっぱり港は最高に楽しい!!!

DSC00838.JPG 


2016 おしどまりの空の下で・・・5

1便見送りの後、NHK稚内支局のナオさんから、元祖メンバーの一員として取材を受けました。
実は前日、利尻へ向かう船の中からの同行取材でした。DSC_0394.JPG 
 彼女のなかなか鋭い問いかけに 、忘れかけていたあの頃の思いが、掘り起こされた気がします。_DSC2301.JPG
2便、3便、4便と見送るうちに気持ちがどんどん引き戻されて行きます。DSC00828.JPG
 
この日は全部で6便の見送り でしたが、5便目あたりから心は完全にタイムスリップ。
ハンドマイク握って『別れ』を歌うひんみん、その背中越しに見上げる船は、もはや『第一宗谷』_DSC2302.JPG
  
  甲板で、泣きながら手を振るあの頃の若者達が 見えました。

2016 おしどまりの空の下で・・・4

         7月17日見送りイベント当日、番屋の旗を持ったシチハンが港に登場。 

_DSC2299.JPG30数年の歳月が嘘のように、

自然な会話が弾みます。

いざ見送りが始まると

シチハンも長年のブランクを感じさせない

キレキレの『かっこいい奴』・・・

やっぱり港がステージだと

否が応でもテンション上がります。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FB_IMG_1468816430175 (2).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2016 おしどまりの空の下で・・・3

夜7時から、島の人達との打ち合わせ。この場でリシリーズオリジナルソングの歌詞カードを配り、
正しい『ああ利尻島』と『かっこいい奴』 を披露。50歳前後の島の人達は『懐かしいなあ』と大感激。
昨年のイベントで使った『ああ利尻島』の楽譜に書かれていたコードを修正し、『かっこいい奴』特有の速い
ギターストロークを聞いた時、「これだこれだ!やっぱりこうですよね。去年やっててなんか違うなあ、とみんな言ってたんですよ。」と皆さん大いに満足。
 中でもリーダーの渡辺さんは昔よくゴエモンに港でコーラを買ってもらって『かっこいい奴』を教わったそうです。ゴエモンこだわりの指先の形までしっかり覚えていました。
 当時、小学生でいつも港に見に来ていたという吉田さんは『別れ』もよく覚えていました。DSCN1134.JPG 
  明日、港で歌う曲だけというつもりが、島の人達のリクエストで『北の町の・・・』『利尻よさらば』『だるうだるう』から『抱擁』まで歌うことになりました。
 
皆さんいい歌だと感激し 、フェリー会社の方は『利尻よさらば』を船の中で流したい曲だと言ってくださいました。
 
それでも明日の見送りには『心の旅』も、という意見には苦渋の決断をせざるをえませんでした。
利尻の見送りが礼文とは違い、 魂のこもったオリジナル曲だというのが我々の誇りでもあったという私達の声はオシドマリユース空白の長い時間の中で時代の流れに飲み込まれました。 
 

2016 おしどまりの空の下で・・・2

夕方までゆっくり島を歩いていると
いたる所で声をかけられました。
 「明日、かっこいい奴やるんですか?」
「楽しみにしてます。」
「絶対、見に行きます。」「頑張ってください。」
など、あまりの 歓迎ムードに驚きました。DSCN1136.JPG

2016 おしどまりの空の下で・・・1

7月16日、朝1便で鴛泊港に降りたちました。

山コンブ(『ああ利尻島』作者)から受け継いだギターを携えて・・・。

利尻富士町役場の吉田さんから元祖メンバーとして手厚い歓迎を受け、

その場でハンドマイクをお借りしました。

何はともあれ洋子さんにご挨拶をということで懐かしい道をひなげし館まで

一歩一歩踏みしめながら、歩きました。 

洋子さんと 感動的な再会の後、兄さんの遺影の前で『ああ利尻島』と『北の町の・・・』を歌いました。

今はアカゲラに姿を変えた兄さんが、優しく見守ってくれました。DSCN1131.JPG 

 


利尻へ

  利尻へ

 利尻に向けて旅立ちです。

 機内からの風景です。 

写真 2.JPG 

津軽海峡上空です。

美人CAさんの写真はNGとのことでした・・・残念¥!! 

写真 3.JPG 

札幌地下街の像

IMG_1208.JPG 

 旅人の声(コメントより)

若者たちよ 旅人よ 魂を揺さぶられる旅をしてますか?

旅の真髄は人との出会い 島の醍醐味は港の別れ

・・・・・・・そして歌が生まれた

周游券 夜行列車 島抜け 出戻り 不可能への挑戦・・・・

こんな言葉が 懐かしくて・・・ 

たまらなく 夢の続きが見たくなった 

こころの奥に 封印してきた 扉を開け放とう 

いま 残したいことがある 語り継ぎたい歌がある

伝えたい夢がある 忘れられない人がいる

30数年間 胸の奥に 利尻への郷愁を抱いて生きてきた 私たちが 

長い長い時を経て 2016年7月17日 この島に 戻ってきます

鴛泊港で逢いましょう! 

 


幻のレコード

  ブログを書きはじめて、過去の写真とかを探していたら、見つけました[わーい(嬉しい顔)]

ホコリをかぶった奥から

レコードジャケット.jpeg

リシリーズのレコードで「カッコイイ奴」です。数十年間、物置の奥に眠っていました。

  発売は、1981年 11月 となっています。リシリーズ最初で最後[exclamation&question]のレコードです。

現在は、プレーヤーが無いので聴くことはできませんが

昔聴いた感じでは、オリジナルよりもアップテンポで、軽いノリのようでした。

オリジナルは you tube からどうぞ[exclamation×2]

この時は、お昼のワイドショーとタイアップして、キャンペーンもやりました。

しかし、あんまり売れなかったようです(笑い)

 利尻のオシドマリYHでも販売してたようです。

これが売れていれば、少しは人生が変わったかも・・・・なんて

レコード歌詞カード.jpeg

歌詞カードものっけておきます。

これは、買ったものではなく、関係者用のサンプル版ですが、

数十年ぶりに発見されて、このレコードも幸せでしょう。

そうでなければ、ホコリをかぶったまま、ゴミとして処理される運命なんですから。

こうして、陽の目を見たのですから[晴れ][晴れ][晴れ][晴れ]

以上、幻のレコードの発見でした。

リシリーズは芸能人だったんですね[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   おしどまり リシリーズ関係サイト

     [黒ハート] YouTube おしどまり リシリーズ動画

     [黒ハート] おしどまり リシリ-ズのホームページ

     [黒ハート] 利尻島 田中屋 ひなげし館ホームページ

下のランキングに、参加中です。クリックして頂ければ、幸いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ           只今の順位                       
にほんブログ村         


         只今の順位 
人気ブログランキングへ


                     問合せメールフォーム


旅への想い

 ★★★★★  利尻 Line  ★★★★★

 オシドマリ港での思い出がよみがえってくるようです。


船の別れは何とも切ない・・・


握りしめた別れのテープが切れても、


「また来いよ~!」と手を振る人達。


ボーッという汽笛と共にだんだん島が遠くなる。



夜汽車に揺られ目を閉じると、島で出会った人達の顔が


走馬灯のように胸をよぎる。



 またそんな旅がしたくなった。
                         by ひとりしずか 

みおくり2.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 急行利尻は、もうないんですね。


昔は、お金がなくても周遊券を持っていれば、夜行列車でどこまでも行けたものです。

今は、そもそも急行がほとんどないと聞きました。


今の若者達はどんな旅をしているのかな?


「あの頃はよかったなあ」と思う自分は年をとったのかなぁ。


いえいえ、魂はあの頃からずっと20代のまま・・・と自負しています。


                                                               by 姫沼の女神

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 そうですよ!髪が白くなっても、お腹が出ても、きっと腰が曲がっても、


港で大声張り上げ、踊りたい!こんな気持ちは青春真っ只中の証です。


急行利尻がなくなっても、かっこいい奴は汽車でやって来る?

船でやって来る?それとも飛行機でやって来る?2016年夏が待ち遠しい。


                                     by ポン山のタヌキ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 見送りを毎日やっていても、いざ 見送られると ジーンと来るものがあります。

しかし、旅をしていると別れは、つきものですから・・・

そして、時代は、変わっても 心は20代のまま

新しい旅を 続けます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   おしどまり リシリーズ関係サイト

     [黒ハート] YouTube おしどまり リシリーズ動画

     [黒ハート] おしどまり リシリ-ズのホームページ

     [黒ハート] 利尻島 田中屋 ひなげし館ホームページ

下のランキングに、参加中です。クリックして頂ければ、幸いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ           今の順位                       
にほんブログ村         


         今の順位 
人気ブログランキングへ

                     問合せメールフォーム


利尻の哀歌

★★★★★  利尻 Line  ★★★★★

姫沼もオタドマリ沼もキャンプ場も本日11月1日から、閉鎖。


利尻もすっかり冬支度ですね。


“今頃、北のあの町は、冷たい雪が降っているんでしょう”・・・こんな歌を


思い出します。


 懐かしい最果ての島がしみじみ思い出される秋の夜長です。


                               by 姫沼の女神 

  姫沼.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  そういえば、こんな唄もありましたね。

”線香花火の夏が過ぎ  利尻の秋はさびしいばかり

    活字に飢え 会話に飢え 女に飢え 男に飢える

    酒も飲めないからだでは いやでも生きる切なさを 

    いやでも人の哀れみを 今年もまた味わって 

    それでも大人になれない男”

      遠い夏の日、こぼれる涙を隠すように

      抱えた膝に顔をうずめて、聴いたっけ・・・

      心にしみるアルペジオの響き。

                          by ひとりしずか

隠された美.jpg

              花言葉は 隠された美 です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 姫沼の女神さん&ひとりしずかさん ありがとうです。

コメント欄から、こちらに転記しました。

これから、利尻も寂しい季節が春までつづきます。

     暖かな春は、利尻にあるのか・・・・・ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   おしどまり リシリーズ関係サイト

     [黒ハート] YouTube おしどまり リシリーズ動画は、こちらから

     [黒ハート] おしどまり リシリ-ズのホームページはこちらから

     [黒ハート] 利尻島 田中屋 ひなげし館ホームページはこちらから

下のランキングに、参加中です。クリックして頂ければ、幸いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ           26467位  ( 870097サイト)                        
にほんブログ村         


    17633位   (1172370サイト)
人気ブログランキングへ

                     問合せメールフォーム